江別演劇鑑賞会 北海道 江別市野幌町76-1 TEL 011-383-3222
 
 

江別演劇鑑賞会からのお知らせ

お知らせ >> 記事詳細

2017/10/10

もうすぐ船出!

Tweet ThisSend to Facebook | by うえの
江別演劇鑑賞会 創立30周年記念 特別例会
東京芸術座「蟹工船」がもうすぐ江別にやってきます!
 
あらすじ
昭和のはじめのころ―
食いつめて”自分を売る”より仕方がなくなった男たちが函館の港に集まってきた。博光丸はボロ船で、カムサッサの荒海でメリメリと音を立てて鳴っている。漁夫、雑夫たちは重労働と粗悪な飯で身体を悪くした。何人もの漁夫がこの北の海で死んだ。「このままでは殺される」・・
大時化の時も出漁の命令が下される。彼らはおっかなびっくりだったが、サボが始まった。そして遂に、自分たちの力でストライキを起こし”要求”を突き出した。しかし、待っていたのは味方と思っていた帝国海軍による弾圧と逮捕であった。
だが、会社と軍隊の正体を知った彼らは「ん、もう一回だ!」
彼らは立ち上がった―もう一度。

今回は特別例会としての取り組みですので、会員以外の方にも
席を出しています。
チケットは一般前売りで3,000円(当日3,500円)
学生・高校生1,500円 中・小学生1,000円(学生、小・中・高生は当日も同じ)
市民会館、市内公民館、どもⅳ、演鑑事務所、市民活動センターであいで好評発売中。
全席自由席。☆えんかんの会員は手帳で入場します。
もう二度と北海道では観られない舞台です。
日本演劇の金字塔といわれる「蟹工船」をぜひ、ご覧ください。


13:33 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)

// EMC // 教育 / 生涯学習 / 文化 / 市民活動 // 自治会 // 江別 //
情報館 閲覧回数: 本日  昨日  累計  頁 since 2001/09/01
情報館 訪問者数: 本日  昨日  累計  人 since 2015/02/12