EMC 市民活動 : https://shimin.ebetsu.org/249004since 2018.06.15
江別市文化協会
 
江別市文化協会
 

団体名:澤崎野幌会(さわざきのっぽろかい)

代表者:柴田 禮子(しばた れいこ)
指導者:澤崎  昭(さわざき あきら)

設立年(月):平成25年1月。

活動趣旨:  絵文字:晴れ民謡、三味線、たいこ等月3回の指導者からの教授をもとに、発声練習。
       
絵文字:晴れ日本中の民謡に精通する。
       絵文字:晴れ会員相互の親睦と介護施設へのボランティアなど、民謡を発表し、お年寄り
           との交流を深める。

活動内容:絵文字:星月3回の民謡、三味線、たいこの練習。

 絵文字:ブランク    絵文字:星月4箇所の介護施設への訪問。
     絵文字:星年1回の会員内での発表会
     絵文字:星新年会

活動のPR:日本古来の全国に広がる働くときの唄。働いた跡に癒されるお座敷小唄。
     夏には楽しく盆唄。又、三味線だけで確立されてきている津軽三味線など、
     沢山練習し、ボランティアで沢山のお年寄りと楽しく唄っています。  

活動日: 毎月 第1、第2、第3の水曜、木曜、金曜  各唄、三味線、たいこ

活動場所:会場〜柴田宅

会員数: 17人
会員の募集:三味線を弾けるようになるため、いつでも会員募集しています。

備考
 

澤崎野幌会

現在公開されている日誌はありません。