EMC 市民活動 : https://shimin.ebetsu.org/155937since 2018.06.15
江別市民文化祭
 
江別市文化協会
 
団体名:江別子ども劇場

代表者:

指導者:

設立年:1977年に親・青年たちによってつくられました。

活動趣旨:江別子ども劇場は、
     
絵文字:晴れ「未来にはばたく子どもたちに夢を」 

     絵文字:晴れ「たくましく豊かな創造性を」 との願いを込めて、

活動内容:①年3~4回、舞台劇・人形劇・音楽など生の舞台芸を鑑賞 します。

                  ②子どもたちが生き生きとできるキャンプ・スキー・子ども まつり・子ども文化祭、
      地域でのお楽しみ会などをみんなで準備して楽しみます。
                  ③表現力を養い感性を磨く「演劇クラブ」
                  ④おはなし会「おはなしくまさん」
                  ⑤絵本のおやつとクッキング「おはなしクッキング」
                  ⑥講演会・講習会もあります。

活動のPR

活動日:①1年に数回の例会鑑賞

              ②自主サークルの演劇クラブは第2、4土曜日
              ③事務所は月曜日 13:00~17:00 水曜日 10:00~14:00 開所します
              ④その他、事業のある日

活動場所:江別市全域

会員数:

会員の募集:

備考:入会要件:いつでもどなたでも入会できます。募集中!

           入会方法:事務所 011-383-9661 にご連絡ください。
           メールアドレス ebetukogeki@yahoo.co.jp でも受け付けています。
経費:
入会金 (一人)100円 (初回は、入会金と二ヶ月分の会費が必要)
会費  (一人 月額)1,000円 
                 ※3才以下は無料  
会報発行:隔月発行 


 
江別子ども劇場 >> 記事詳細

2019/11/25

例会報告 9月15日(日)

Tweet ThisSend to Facebook | by 子劇スタッフ
新芸能集団乱拍子さんの公演の様子


最初に太鼓を好きなようにみんな、ノリノリで叩きました。




獅子にかじられると無病息災、悪いことから守られということでみんなかじられました。
 

手をつないでぐるぐる回るむかしあそび。手を離さないでまわれるかな?


終演後も太鼓を大人も子供も思いっきり叩いて盛りだくさんの例会を終了しました。
11:25 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)