EMC 市民活動 : https://shimin.ebetsu.org/622910since 2018.06.15
江別市民文化祭
 
江別市文化協会
 
団体名:江別子ども劇場(えべつこどもげきじょう

代表者:佐藤 ひとみ(さとうひとみ

指導者:活動により、担当会員が指導に当たる。

設立年:1977年2月

活動趣旨:優れた児童文化に接しながら、子どもたちの友情と自主性、創造性を育み、豊かな人間
     性を培うことを目的とします。

活動内容:① 年3~4回、舞台劇・人形劇・音楽などの生の舞台を親子で鑑賞 します。

                  ② 子どもたちが生き生きとできるキャンプやスキー・こども まつり・こども文化祭など
      の自主的な活動をします。

活動のPR:① 舞台鑑賞は全国のプロの団体を鑑賞することで、子どもたちの豊かな心を育み、親子
                     のふれあいを深めます。
      ② 子どもの為に、自分たちでやりたい事を企画し、実施します。
      「演劇クラブ」、「おはなしくまさん」(コミセンお話し会)、「地域でのおたのしみ会」
      (クリスマス会、ひなまつり会など)

活動日:①一年に数回の舞台鑑賞

              ②演劇クラブは、基本第2、4土曜日
              ③事務所は月曜日 13:00~17:00 水曜日 10:00~14:00 開所します
              ④その他、事業のある日

活動場所:江別市全域

会員数:59人(33家庭)

会員の募集:

備考:絵文字:晴れ入会要件:会の趣旨に賛同する人は、いつでもどなたでも入会できます。

           絵文字:晴れ入会方法:所定の入会申込み書に記入の上、入会金と会費を添えて事務所まで
    <事務所 011-383-9661 >
           絵文字:晴れメールアドレス ebetukogeki@yahoo.co.jp でも受け付けています。
経費:絵文字:星入会金 (一人)100円 (初回は、入会金と二ヶ月分の会費が必要)
   絵文字:星会 費 (一人月額 大人1,200円 
               子ども(4~18才)1,000円)
                  絵文字:晴れ後くもり 3才以下は無料  
会報発行:隔月発行 
  

 
江別子ども劇場 >> 記事詳細

2022/07/14

8月21日(日)ミュージカル「すてきな三にんぐみ」

Tweet ThisSend to Facebook | by 子劇スタッフ
江別で、家族で、友だちと、楽しいミュージカルを観ませんか!

ミュージカル「すてきな三にんぐみ」
        (演劇企画オフィス・アートプラン)

   

日時:8月21日(日)開演14時
          (開場13時40分 上演時間1時間)
場所:野幌公民館ホール
料金:大人2,000円 
   子ども1,000円(4才~高校生、3才以下無料)

      
チケット販売:江別コミュニティセンター、野幌公民館、大麻公民館、
       江別市民会館、江別子ども劇場、
       またはお近くの江別子ども劇場会員(^^)/
  尚、チケットの予約や取り置きはしておりませんのでご了承ください。
  また、江別子ども劇場会員になると、大人1,200円子ども800円です。
  当日入会もできます!
 (入会金100円、会費月額大人1200円、子ども(4~18才)1000円)
  お問い合わせは、お気軽に、江別子ども劇場011-383‐9661へ(^^)

おはなし
 黒い帽子に黒いマントのドロボウ三にんぐみは毎晩毎晩、馬車を襲い、
 奪った宝物を 隠れ家にため込んでいます。
 いつものように馬車を襲う三にんぐみ。でもその夜の馬車には宝物はなく、
 女の子がたった一人でのっています。名前はティファニー。
 こわいドロボウたちなのに、ティファニーは三にんぐみの隠れ家に住みたいと
 言い始めます。困り果てたドロボウたちですが、ティファニーの話を聞いて、
 連れていくことになりました。
 愉快で切なく感動的に描いた、おしゃれなミュージカルです。

スタッフ
 原作=トミー・アンゲラー 脚色/脚本=松本匠(RISU PRODUCE)
 構成・演出=小川こういち 音楽=雨宮賢明 舞台美術=斎木信太朗 
 人形美術=太田拓美 プロデューサー=かなやす秀美 
 企画・制作/演劇企画オフィス・アートプラン
16:10 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)