EMC 市民活動 : https://shimin.ebetsu.org/151701since 2018.06.15
江別市民文化祭
 
江別市文化協会
 
団体名:江別子ども劇場

代表者:

指導者:

設立年:1977年に親・青年たちによってつくられました。

活動趣旨:江別子ども劇場は、
     
絵文字:晴れ「未来にはばたく子どもたちに夢を」 

     絵文字:晴れ「たくましく豊かな創造性を」 との願いを込めて、

活動内容:①年3~4回、舞台劇・人形劇・音楽など生の舞台芸を鑑賞 します。

                  ②子どもたちが生き生きとできるキャンプ・スキー・子ども まつり・子ども文化祭、
      地域でのお楽しみ会などをみんなで準備して楽しみます。
                  ③表現力を養い感性を磨く「演劇クラブ」
                  ④おはなし会「おはなしくまさん」
                  ⑤絵本のおやつとクッキング「おはなしクッキング」
                  ⑥講演会・講習会もあります。

活動のPR

活動日:①1年に数回の例会鑑賞

              ②自主サークルの演劇クラブは第2、4土曜日
              ③事務所は月曜日 13:00~17:00 水曜日 10:00~14:00 開所します
              ④その他、事業のある日

活動場所:江別市全域

会員数:

会員の募集:

備考:入会要件:いつでもどなたでも入会できます。募集中!

           入会方法:事務所 011-383-9661 にご連絡ください。
           メールアドレス ebetukogeki@yahoo.co.jp でも受け付けています。
経費:
入会金 (一人)100円 (初回は、入会金と二ヶ月分の会費が必要)
会費  (一人 月額)1,000円 
                 ※3才以下は無料  
会報発行:隔月発行 


 
江別子ども劇場 >> 記事詳細

2019/07/18

親子で舞台鑑賞!7月20日(土)「みんなでぬくぬく」

Tweet ThisSend to Facebook | by 子劇スタッフ
江別子ども劇場 第239回例会
劇団風の子北海道 作品
「みんなでぬくぬく」
とき  7月20日(土)
じかん 2時開演  1時40分開場
ばしょ のっぽろ幼稚園ホール(江別市野幌若葉町3-3)

つみきのような、箱のような、「つみきばこ」のおはなし。
そして、寒い寒い冬の日にストーブが壊れてしまった
ハリネズミのとげとげくんのおはなし「みんなでぬくぬく」です。

子どもたちのきらきらしたまなざしに出会える「生の舞台」。
素敵な時間をご一緒に。

江別子ども劇場は会員制です。会員になって一緒に観ましょう!
当日入会することもできます。お早めに会場にお越しください。




12:32 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)